メインメニュー

日記メニュー

カレンダー

« « 2018 11月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

執筆者一覧

リレー日記 - 思うこと

思うこと

カテゴリ : 
リレー日記
執筆 : 
土合 和 2018-9-10 14:08 Blogger's Avatar
こんにちは。本日のリレー日記を担当致します、環境情報学部2年の土合和です。

今年の夏は、統計史上最も早い梅雨明けから始まり、厳しい暑さ、西日本豪雨と異常気象が続きました。さらに9月に入って間もないですが台風、地震とこれまでに体験したことのないような自然災害が立て続けに起こっています。私には何もすることが出来ず、歯痒い思いですが、被災地の一日も早い復興を心から願っております。

さて、今回は私の体操についてお話しさせていただきます。私が練習をしながら思っていることは、「体操って怖い」ということです。日々の練習の中で、つい昨日まで当たり前に出来ていた技も今日は怖くてかけられないという日があります。何か漠然と怖いという気持ちから始まり、悪いイメージしか浮かばなくなったり、やり方が分からなくなったりしてしまうのです。そして走り出せない、手を離すことが出来ない、ということが起こります。少し前までの私は技が怖いときに一人黙って堂々巡りに陥っていました。しかし最近、怖いという気持ちを周りに話すようにしたことで、応援してもらい、自分の中でも覚悟を決めることが出来るようになりました。改めて仲間の大切さを感じています。

ところでそんな私は、新しい技に挑戦することも苦手です。前回の嶋守のリレー日記にもあったように、新技に果敢に挑戦する高校生には本当に感心するばかりです。今年の冬は私も見習って挑戦していきたいと思います。しかし、難度を上げていかないと高い点数を得ることは出来ないものの、美しさも求められるところが体操競技の難しさであり、面白さでもあります。これからの時期どう練習していくかが来年の結果につながっていくと思いますので、しっかり頭も使って練習していきたいと思います。

最後になりますが、22日(土)に同志社大学との対抗戦が行われます。男女ともに優勝を目指し、チーム慶應一丸となって戦って参ります。今年はホームでの開催となりますので、ぜひ体育館に足を運んでいただければと思います。

拙い文章で恐縮ですが、以上で本日のリレー日記とさせていただきます。
ご精読ありがとうございました。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://keio-gym.weblike.jp/html/modules/blog/tb.php/1462