メインメニュー

日記メニュー

カレンダー

« « 2018 11月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

執筆者一覧

リレー日記 - 高校生との関わり

高校生との関わり

カテゴリ : 
リレー日記
執筆 : 
嶋守 花音 2018-9-7 8:54 Blogger's Avatar
こんにちは、本日のリレー日記を担当させていただきます、経済学部2年の嶋守花音です。

9月になり1週間が過ぎましたが、未だ残暑が続いております。夏バテは秋に出るとも言いますので、体調管理には引き続き気をつけていきたいと思います。

さて、トランポリンは東日本選手権大会を明日に控えております。この大会は、高校大学ともに出場する数少ない大会です。また、大学4年生は最後の公式戦、高校3年生は引退試合、高校1年生はデビュー戦となりますので、是非とも応援の程、宜しくお願い致します。私個人に関して言えば、3週間程前に行われた全日本インカレより難度を上げて挑みます。試技でベストを尽くすのはもちろんのこと、応援やサポートも全力で頑張りたいと思います。

明日の東日本選手権大会は高校大学ともに出場するということで今回は、私と高校トランポリン部員との日々の関わりについて話したいと思います。私は大学始めなので、競技歴が近い高校生に親近感を抱いています。彼らに新技をどのように進めたのか聞けば丁寧に教えてくれ、尚且つ技で上手くいかない時に相談したら親身になってアドバイスをしてくれるので頼もしい存在です。また、彼らの練習風景を見ていると技の進度にただただ驚かされます。新技に対して恐れずに堂々と取り組む姿は今の私に欠けているものであり、見習うべき点であると常々感じています。

拙い文章となってしまいましたが、以上で本日のリレー日記とさせていただきます。ご精読ありがとうございました。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://keio-gym.weblike.jp/html/modules/blog/tb.php/1461