メインメニュー

はじめに

我々、慶應義塾体育会器械体操部は創部100余年の長い伝統を持ち、かつては全日本インカレ、全日本選手権で上位に名を連ね、さらにはオリンピック選手を輩出するなどの輝かしい戦績を持つ名門です。現在は器械体操とトランポリンの選手が在籍し、同じ練習場でお互いを指導し、励まし、応援し合いながら技術向上を目指して活動しています。

2009年11月に竣工した蝮谷体育館には器械体操専用エリアが設けられ、器具の常設、タンブリングトランポリン、広大なピットゾーンなど、大学の体操チームとしては国内最高峰の練習施設を所有し、練習を行うことができます。